NEWSお知らせブログ

Jul 30, 2020

あき先生、ありがとうございました

もしもしのほし保育園、高円寺園の立ち上げの時からリトミックの講師を勤めて下さったあき先生が、お引越しに伴いもしもしのほし保育園を離れることになり、7月30日にあき先生の最後のレッスンが行われました。

はじめはいつもの様に、あき先生がみんなのお名前を呼んで、呼ばれた子ども達は、はーい!と元気にご挨拶。

リトミックをはじめたばかりの時は恥ずかしがってお返事ができなかった子ども達も、今では大きく手を上げて、元気にお返事ができる様になりました。

あき先生のピアノの音に合わせてみんなで色んな動作をしたり

体の色んな部分を触ったりしました。最後は音楽に合わせて、あき先生の描いた色んな表情の真似をするレッスンを一緒に。

レッスンが終わって、あき先生からのみんなにご挨拶が終わると、みんなからあき先生へお花のプレゼント。あき先生はびっくりしてましたが本当に嬉しそうに、そして寂しそうにみんなとハグをしてお別れを惜しんでました。

あき先生、本当に今迄ありがとうございました。また東京にいらっしゃった際には、もしもしのほし保育園に遊びに来て下さいね!